2005年11月02日

オリジナルフレームほぼ完成したが。。。


細かいところをあちこち直して、オリジナルフレームはほぼ完成しました。
この見本は、パンダをキャプチャしたものを合成しているので、直リンクして、フレームとしては使えませんので、念のため。。

さて、オリジナルフレームですが、公式サイトには配布してよいとかいけないとか書いてないです。
また、背景を配布されている職人さんたちにとっては、よけいなものを〜って思われるものかもしれません。。
なので、オリジナルフレームの配布は慎重に。。。って思っています。

プラチナオーナーになった。オリジナルフレームを使いたい!。。でもFLASHで作れる人ってそんなに多くないよね??
やっぱり配布するところがあった方がいいんじゃないかな〜って思いますが。。

皆さんの。。。特に背景職人さんのご意見を伺いたいところです。
その前に、配布していいかどうかも確認しなきゃね。。
posted by Rumi at 23:41| Comment(6) | TrackBack(0) | BlogPet雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。もこもこです。

フレームですけど、フレームと背景を共に配布することで、演出の可能性が広がっている訳ですから、背景職人の一人としては、嬉しい変化です。

初めて、デフォルト以外のフレームが発表されたときは、なんで背景が隠されるんだよーと悲しみましたが、あの時の感情はあの時として、今は考えられるようになりました。

正直言ってRumiさんのこのフレームはすごいですよ。一ユーザーとしてとても魅力的です。こういうフレームを作る方が増えるなら、是非配布への道を開いて欲しいと思います。
Posted by もこもこ at 2005年11月03日 01:42
もこもこさん いらっしゃいませ〜

コメントありがとうございます。

フレームもついているのが当たり前になってきたので、今はフレームの範囲を考えて背景作りをしています。
オリジナルフレームがたくさん登場するようになったら、どれだけ背景に干渉されるのか???
不安でもアリ。。。
その点は配慮しながら作っていきたいと思ってます。

さて、今日からテスト配布する事にしました。テスト。。っていうのは、まだどんな問題が隠れているかわからないから。。
もこもこさんも、きっと素敵なフレームを発表してくれるんじゃあないかな〜?
ペットの種類の変数の記載がありましたね。どんな風に使ったらいいのかまだ私にはわからないですが、面白い使い方があったら、教えてくださいね。
Posted by Rumi at 2005年11月03日 20:25
はじめまして、柴成と申します。

最近背景配布を始めたのですが、フレームも配布されている方の意見を聞いてみたくて、KOROPPY様の所から飛んできました。

FLASHを作る技術が未熟なため、「プラチナ」を見送っておりますが、オリジナルフレームと別配布先の背景の組み合わせなど、結構難しい問題があるのですね。。。
(これだけ綺麗なフレームに、私の背景だと・・・背景が負けてしまいますね☆(_^;)
一人では考えつかなかったことを色々教えていただきました。
ありがとうございます。
また遊びに来ますので、参考にさせて下さい。
Posted by 柴成 at 2005年11月04日 06:36
>柴成さん はじめまして 柴成さんも背景配布されているんですね〜。作者同士これからもいろいろとお話できたらうれしいです。
オリジナルフレームにどの背景を組み合わせてくれるのか? 他の作者さんの作品との相性はどうなのか?気になりますよね。

合わないだろおいっ!ていうのも出てくるかもしれないけれど、それもまたおもしろい〜って思います。
Posted by Rumi at 2005年11月04日 23:05
Rumiさん、こんにちは〜♪
更新サボってる間にBlogPetのリニューアルがあり、すっかり出遅れた〜そんな私です。
しかし、こうやってみると、ほんとオリジナルフレームが作れるっていいですね〜♪素敵!!
背景とフレームのセットなんて、うらやましすぎるきれいさ♪♪あぁ〜〜プラチナへの誘惑がぁ〜〜。

Posted by mayu at 2005年11月12日 12:52
mayuさん
私もお休みしている間に、ペット名が表示されるスクリプトが公開されたりしていて、最近になってやっと作ることができたんですよ。
お休みしていると、ホント流れが速いなあって思いますね。
mayuさんのオリジナルフレームを心待ちにされているPOC会員さんも多いはず。。と誘惑してみる。(笑)
Posted by Rumi at 2005年11月14日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。